財経新聞【複雑な勤怠管理でもカスタマイズ対応可!大企業導入No.1】

  • 神楽坂ショールーム
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 概算見積もり

2016年4月14日の財経新聞にて特集記事を組んでいただけました。

【複雑な勤怠管理でもカスタマイズ対応可!大企業導入No.1 クラウド勤怠管理 バイバイ タイムカード/株式会社ネオレックス】

財経新聞(2016年4月14日)掲載内容

(要約)
勤怠管理は、合理的な経営それに伴う働き方の多様化から、以前のようにただ「出退勤」を正確に打刻するということから様々な管理方法を求めらるようになった。そしてこの複雑な勤怠管理をどこまでシステム化できるのかが、企業でのクラウド勤怠管理の導入ポイントとなった。

ネオレックスでは、西武グループ(西武鉄道、プリンスホテル、西武ライオンズ、横浜八景島など)、イケア・ジャパン、キャメル珈琲といった数千名以上の大手企業での導入経験を活かし、様々な機能への対応、柔軟なカスタマイズ実績を培ってきている。多くの打刻機と認証手段を用意し、管理側の機能も豊富だ。

また一社一社へ専任コンサルティングチーム体制をとり、企業ごとの勤怠管理にきめ細かく対応し導入運用までしっかり支援を行っている。

また操作環境では、0.02秒というレスポンスタイムにもこだわっている。

神楽坂にショールームがあり、打刻の様子や管理画面操作でのスピードの速さを実際に体験できる。

詳細は以下のページになります。
http://www.zaikei.co.jp/article/20160414/302987.html

このページの先頭へ