• 【ITPro(日経情報ストラテジー)】  クリアックス 「カラオケ歌広場」に新勤怠システム導入

【ITPro(日経情報ストラテジー)】  クリアックス 「カラオケ歌広場」に新勤怠システム導入

  • 神楽坂ショールーム
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 概算見積もり

article20091027_02.jpg

記事概要

「カラオケ歌広場」や伊東園ホテルなどを運営するクリアックスは2009年9月末までに新しい勤怠管理システムを全店展開し、本格運用を開始した。このシステムを使い、各店と本社の人事部門の勤怠管理に伴う業務効率を改善し、年間720万円のコスト削減を目指す。

これまで勤務管理が業態ごと、さらにはホテルごとに違っていたが、新システムを導入して勤怠管理を全社で一本化した。これにより、従来より給与担当者の人数を減らすことができ、さらに担当者の残業時間も減少した。

ネオレックスのASP形式の勤怠管理サービス「バイバイ タイムカード」を採用したため、毎月のシステム利用料金が発生するものの、そのコストを十分に上回る効果が出ている。

>>記事全文を読む

(ITPro(日経情報ストラテジー) 2009年10月27日号)

このページの先頭へ