ユーザーさん事例

  • 神楽坂ショールーム
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 概算見積もり

第17回 勤怠管理ユーザーさん紹介 【スーパー経営業 800名】

こんにちは。コンサルティングチームの齋藤です。

ネオレックスでは、"全メンバーが1社1社のお客さまを知ることで、さらなるお客さま満足向上を目指す"ために、「BT(バイバイ タイムカード)ユーザーさん紹介」を毎週行っています。

今回は、スーパーマーケットで「バイバイ タイムカード」をご利用いただいているお客様を紹介いたします。


スーパーマーケットのイメージ写真

打刻方法

iPadにQRコードをかざすだけで簡単に打刻できる、「バイバイタイムカード for iPad」をご採用いただいています。スーパーで働く従業員さんをはじめ、管理部門などオフィスワーカーの方もiPadを打刻機として毎日の出退勤を記録しています。「バイバイ タイムカード for iPad」は、安価に打刻カードを作成できる点でもおすすめの打刻方法です。QRコードを印刷して名刺サイズに加工するだけなので、ICカードや磁気カードなどに比べてコストを抑えて発行できます。

柔軟なシフト管理

こちらのお客様では、休憩の時間帯もシフトで管理しており、最大で1日に4回の休憩を取得するよう運用されています。バイバイ タイムカードでは、シフトを1日に5つまで入力ができるようにし、シフト間の時間帯を休憩時間として取り扱うことで対応しています。

この他にも、
・休憩を時間数として取り扱うシフト
・1日に複数勤務を管理するシフト
・勤務する部門を指定できるシフト

などなど、多数のシフト管理機能を備えました。

分析機能

このお客様は、バイバイ タイムカードの導入に伴い生産性分析に力を入れたい、というご希望がございました。特に、「部門ごとに労働時間を集計し、売上と比較したい」というご要望があり、バイバイ タイムカードから出力した勤怠データを他システムと連携することで生産性分析を行っています。

  1. 従業員が勤務部門を選択して打刻する
  2. 打刻の勤務部門に基づき、どこで何時間の勤務があったかを自動集計する
  3. CSVデータとして出力する
  4. 他システムに取り込む

こちらのお客様では、別システムで生産性を分析していますが、バイバイ タイムカードでも生産性分析用のオプション機能を取り揃えています。

このように柔軟にカスタマイズ対応できるのが「バイバイ タイムカード」の強みだと考えています。今後もしっかりお客様のニーズに応えていきたいと思います。

(齋藤哲郎)

ネオレックスの取り組み「BTユーザーさん紹介」についてはこちら
https://www.byebye-timecard.net/blog/2015/03/bt-2.html

第16回 勤怠管理ユーザーさん紹介 【水族館・アミューズメント業 1,000名】

こんにちは。コンサルティングチームの安達です。今春ネオレックスに入社した新人です。

ネオレックスでは、"全メンバーが1社1社のお客さまを知ることで、さらなるお客さま満足向上を目指す"ために、「BT(バイバイ タイムカード)ユーザーさん紹介」を毎週行っています。

今回は、水族館や動植物園、遊園地などの運営を行っているお客さまを通して、「バイバイ タイムカード」の紹介をしたいと思います。

こちらのお客さまに利用していただいている「バイバイ タイムカード」の機能の中から、今回は次の2点を紹介したいと思います。

・「予実対比型 就業実績バーグラフ」機能
・36協定対象の(法定の)時間外労働時間の集計

「予実対比型 就業実績バーグラフ」機能

こちらのお客さまには、 「予実対比型 就業実績バーグラフ(予実バーグラフ)」機能を利用していただいています。

予実対比型 就業実績バーグラフの画面

この機能は、このように勤務時間について予定時間が青、実績時間が緑のバーグラフとして表示され、一目で予定と実績の勤務状況を把握することができます。

予実対比型 就業実績バーグラフの画面 また、予実バーグラフ専用の画面以外にも、このように勤務データを編集する画面で、その他の集計結果と合わせて予実バーグラフを確認しながらデータを編集することが可能です。

36協定対象の(法定の)時間外労働時間の集計

36協定対象の時間外労働時間には 、厚生労働省の基準によって月45時間の上限が定められています。こちらのお客さまには、時間外労働時間がこの月45時間の上限を超えていないか厳密にチェックしたいというニーズがありました。しかし、お客さまの社内規定の時間外労働時間の計算ルールは法定のものと異なる(法定よりも長くなる場合がある)ため、社内規定の時間外労働時間をそのまま月45時間の判定に用いることはできませんでした。

「バイバイ タイムカード」では、社内規定に基づく時間外労働時間と法定に基づく時間外労働時間を別々に計算することができます。今回のケースでは、給与計算向けに社内規定の時間外労働時間、36協定の上限チェック用に法定の時間外労働時間をそれぞれ出力しています。

具体的には、法定の時間外労働時間は1日8時間を超える勤務時間、お客さまの社内規定の時間外労働時間はシフトの所定時間を超える勤務時間となっています。例えば、シフトの所定時間が7時間の日に9時間勤務すると、時間外労働時間が法定では1時間、社内規定では2時間となります。このように計算してゆくと、法定の計算では月45時間の上限以内に収まっているのに、社内規定の計算では見かけ上超過している、という状態が有り得るので、上限チェック用に法定のルールに厳密な時間外労働時間を別途出力するという対応になりました。

このように、「バイバイ タイムカード」では、私たちコンサルティングチームのメンバーが、お客さまのご要望をお聞きして、勤怠管理に関わる様々な計算方法に対応させていただいています。

お客さま独自の特殊な勤務形態にも対応可能ですので、ぜひ一度ご相談ください。

(安達広介)

ネオレックスの取り組み「BTユーザーさん紹介」についてはこちら
https://www.byebye-timecard.net/blog/2015/03/bt-2.html

第15回 勤怠管理ユーザーさん紹介 【物流業 200名】

こんにちは。最近、渓流釣りに行けていなくてソワソワしている開発チームの中村です。

ネオレックスでは、"全メンバーが1社1社のお客さまを知ることで、さらなるお客さま満足向上を目指す"ために、 「BT(バイバイ タイムカード)ユーザーさん紹介」を毎週行っています。

今回は、サードパーティロジスティクスと呼ばれる物流業を行っているお客様を通じて、「バイバイ タイムカード」の紹介をしたいと思います。


※サードパーティーロジスティクス(Third Party Logistics, 3PL)とは、集荷から配送までを専門に請け負う物流の形です。3PLにアウトソーシングすることで、荷主は独自に物流網を構築する必要がなくなります。

物流業のお客様のイメージ写真

このお客様には

  1. 打刻忘れ警告
  2. リアルタイム人件費
  3. サブ所属
という機能と共に「バイバイ タイムカード」をご利用いただいております。

打刻忘れ警告とは

その名の通り、直前に打刻忘れがあると警告を表示しています。打刻はINとOUTが交互になることが期待されますが、誤って「IN、IN」や「IN、OUT、OUT」と打刻してしまった時に警告が出ます。この機能により、従業員は想定外の打刻に気づくことができるので、速やかに修正の手続きにつなげることができます。

リアルタイム人件費とは

各従業員の「勤務時間数×単価」を拠点ごとに合計して、現在発生している人件費を可視化します。(単価は従業員毎や従業員種別毎に登録できます)繁忙期などで増減する人件費を把握するために、ご利用いただいております。
なお、類似機能として、シフトと比べられる予実人件費というのもあります。こちらは、人件費だけでなく、シフト上での人件費も合わせて表示できるので、シフトと実際の人件費を見比べることができます。

サブ所属とは

各従業員を拠点Aにも拠点Bの両方に所属させることができる機能です。
このユーザーさんでは、所属は拠点Aだけど給与計算は拠点Bで行いたいというニーズに応えるために本機能を利用いただいております。

お客様のニーズに合わせたカスタマイズこそ、「バイバイ タイムカード」の強みです。勤怠管理のご用命はネオレックスまで!

(中村貴英)

ネオレックスの取り組み「BTユーザーさん紹介」についてはこちら
https://www.byebye-timecard.net/blog/2015/03/bt-2.html

第14回 勤怠管理ユーザーさん紹介 【食品加工小売業 600名】

こんにちは、お客様サポートチームの荒川です。

ネオレックスでは、"全メンバーが1社1社のお客さまを知ることで、さらなるお客さま満足向上を目指すために、「BT(バイバイ タイムカード)ユーザーさん紹介」を毎週行っています。

今回紹介するのは、ホテルや居酒屋などへの鶏肉や加工品の卸売業や、百貨店やエキナカなどでの小売業をされているお客様です。

飲食業のイメージ写真

三越本店などの百貨店業界、東京駅などの駅ナカ、関越自動車道の三芳PAなどの道ナカに出店されており、現在全46店舗を運営されています。約13年ご利用いただいており、弊社の中で「バイバイ タイムカード」を2番目に長くご利用いただいているお客様でもあります。ありがとうございます!

勤怠管理システム導入前

紙のタイムカードを利用され、毎月集まってくるタイムカードを手作業で集計されていました。特に月末が大変で、各店舗からタイムカードが集まってからの作業となる点も改善したいところでした。

勤怠管理システム導入後

  • 手作業による勤怠計算では、毎月計算間違いが発生していたそうです。
    「バイバイ タイムカード」導入後は、毎月の計算間違いは限りなくゼロとなり、また約3日間かかって計算していた業務はたったの1日で完了するようになり、業務が大幅に改善されたそうです。
  • 「バイバイ タイムカード」はクラウドでの管理となるため、現場からの打刻を本部が毎日リアルタイムで確認できるようになりました。

打刻端末の移行

当初はテリオスという業務端末を利用されていましたが、端末の製造終了や機材老朽化のため打刻端末の入れ替えが必要となり、現在はiPadを打刻端末として利用されています。

「バイバイ タイムカード」では、PCをはじめ、iPad、iPhone、ガラケーなど豊富な打刻端末を取り揃えていますが、その中からiPadを選択された理由は下記2点の課題をクリアできたからとのことでした。

  1. 商業施設の設置スペース
    百貨店などの店舗では、打刻機の設置スペースはできるだけ小さくしたい
  2. 商業施設の通信環境
    百貨店などの商業施設内で有線LANを引くなどの通信関連の対応は自由が利かず条件が厳しい

上記の点から、小型で無線LAN通信で打刻できる端末「iPad」への移行となりました。状況に合わせて適切な打刻端末をご提案できるのも「バイバイ タイムカード」の強みです。

こんな場所では打刻できないんじゃないか、と悩んでいるお客様!
是非ご相談ください!

(荒川 健一)

ネオレックスの取り組み「BTユーザーさん紹介」についてはこちら
https://www.byebye-timecard.net/blog/2015/03/bt-2.html

第13回 勤怠管理ユーザーさん紹介【回転寿司チェーン経営業 1,000名以上】

こんにちは、kenjiです。同じ名字が多いため、社内では名前で呼ばれています。

ネオレックスでは、"全メンバーが1社1社のお客さまを知ることで、さらなるお客さま満足向上を目指す"ために、「BT(バイバイ タイムカード)ユーザーさん紹介」を毎週行っています。

今回紹介するユーザーさんは、2003年のバイバイ タイムカードのサービス開始直後よりご利用いただき、なんと今年(2016年)で13年目になります。ありがとうございます!

回転寿司チェーン店での勤怠管理にバイバイ タイムカードをご利用いただいております。


回転寿司のイメージ図

私は昔(たぶん初期にお店を立ち上げられたころ)からこちらのお寿司が大好きで、今でも2~3ヶ月に一度はお世話になります。
ですので、「バイバイ タイムカード」を使っていただけると聞いた時、とても感動した覚えがあります。

お客様に長くご利用いただくために

打刻端末は、テリオスというシャープ製の業務用Windows CE端末です。2001年に発売開始した端末ですが、タッチパネル付大型ディスプレイ搭載しており、iPadやAndroidタブレットの原型ともいえるかと思います。40店を超える店舗数で運用されており、導入当時はネオレックス社内で、足の踏み場もない状態でセットアップ作業をしていました。

こちらのテリオスという端末はハードウェアのサポートが終了していますが、今でもこのユーザさんでご利用いただいています。サポートが終了した今でも問題なく運用できているのは、ネオレックスで予備端末を確保していて故障時の対応を行っているからです。このような保守・サポートへの取り組みも、お客様の信頼と長期利用に繋がっていると思います。

今では対応する打刻端末も増えて、「iPhone」でGPSタイムレコーダーパソコン + 指静脈認証など、様々な展開へ広がっています。

管理システムや勤怠集計ルールについては、「36協定」や「労務管理」「起算曜日」等の新機能が拡張されながらも当時のご要求を満たしたまま集計されております。

この先も10年、20年、安心してお使いいただけるよう、堅牢で使いやすいシステム開発、万全なサポート体制でサービスを提供していきたいと思います。

(中村健児)

ネオレックスの取り組み「BTユーザーさん紹介」についてはこちら
https://www.byebye-timecard.net/blog/2015/03/bt-2.html

<ご参考>
テリオスターミナルHC-T100
2001年6月発売(主に物流関係の商品発送情報などの管理端末向け)
指やペンで触れるだけで操作できるタッチパネル付大型ディスプレイ搭載
65,536色表示の9.4型ワイド液晶を採用
数値入力に便利なテンキーを搭載
Microsoft Windows CE 3.0を搭載
PCカードスロット
USB (USB対応のマイクロバーコード)
RS-232C(D-sub 9ピン)I/F (232C対応のマイクロバーコード)
56kbpsモデムを標準装備 (プログラム/マスタ/データの送受信)
コンパクトフラッシュカードを内部のスロットに装着可能(10Mとか20Mぐらい?)
設置場所に応じて見やすい角度に調整できるチルトスタンドを内蔵
開発言語はVC++ とMFC

テリオス向けに開発されたプログラム(機能)
プログラム自動アップデート機能
オフライン打刻(後にPC打刻を保存データ化)
打刻閲覧・編集機能
自動アップロード機能
各種マスタ構造動的変更変換機能(簡易キャッシュ化)
打刻カードを忘れた人でもバーコード手入力打刻機能
システム・データ自動復旧機能 (基本情報を全てコンパクトフラッシュ上に構築、本体内が初期化されてもデータ込みで自動復旧)

第12回 勤怠管理ユーザーさん紹介 【学童保育70名】

こんにちは、開発チームの山下です。

ネオレックスでは、"全メンバーが1社1社のお客さまを知ることで、さらなるお客さま満足向上を目指す"ために、「BT(バイバイ タイムカード)ユーザーさん紹介」を毎週行っています。

今回紹介するのは、学童保育の事業を行っているお客様です。

学童保育のイメージ写真

簡単操作を意識した勤怠管理システム

こちらで働いておられる従業員の方はPCに不慣れな方が多く、できる限り操作を簡単にしたいというご要望をいただきました。
ネオレックスでは、このようなご要望に応えるため、簡単でわかりやすい操作を意識して開発しています。

  • 「バイバイ タイムカード for iPad」で簡単打刻
  • 「打刻はQRコードをカメラにかざすだけ!」というとても簡単な操作になっているところをご評価いただいています。また、買い出し等、職場を離れることがあり、その時間も把握したいということで、業務内容とその時間を記録するようにしています。こちらについても、「業務内容にタッチしてQRコードをカメラにかざす」という簡単な操作で行えるようになっています。

  • 休暇等もiPadで簡単申請
  • この操作についてもiPadのタッチ操作で出来るようになっています。「申請機能(iPad)」という機能を利用しています。
    ・申請画面へのログインはQRコードをかざすだけ
    ・申請方法も、申請したい項目をタッチして選択するだけ
    たったこれだけで申請が完了です。

  • 従業員の方だけでなく管理者の方にも使いやすい勤怠管理システム
  • 私たちは、人事や管理者の方々に気持ち良く使っていただけるように、利用する機能、UIや反応速度までしっかり考え、作り込んで提供しています。また、それと同様に、従業員の方にいかに簡単に、気持ち良く打刻や申請などを行っていただけるかについても、しっかり考えて作り込んでいます。

人事の方々にも、管理者の方々にも、そして従業員の方々にも、喜んで使っていただけるよう、「バイバイ タイムカード」をご提供いたします。是非、お気軽にお問い合わせください。

(山下 公大)

ネオレックスの取り組み「BTユーザーさん紹介」についてはこちら
https://www.byebye-timecard.net/blog/2015/03/bt-2.html

第11回 勤怠管理ユーザーさん紹介 【旅館業 3,600名】

こんにちは、コンサルティングチームの小島です。

ネオレックスでは、"全メンバーが1社1社のお客さまを知ることで、さらなるお客さま満足向上を目指す"ために、「BT(バイバイ タイムカード)ユーザーさん紹介」を毎週行っています。

今回は、全国に40以上の施設を展開する大規模ホテル業のユーザーさんを紹介します。

勤怠管理ユーザーさん事例紹介「旅館業」のイメージ図

シフト管理

このお客様は「パターン型 シフト管理」をご採用いただき、ホテル業にありがちな「一日二勤務」(出勤して一度退勤したあと、同じ日にもう一度出勤する)までシフトをパターン化しています。一勤務目・二勤務目の時間帯の組合せが膨大な数になり、なんと1,000を超えるシフトパターンを管理していますが、登録コードを体系化するなどの工夫で使いやすくしています。

なお、バイバイ タイムカードでは、「パターンを管理するのが大変」というお客様のために、勤務時間帯を直接入力する「時刻型 シフト管理」というオプションもあります。時刻型シフトでも「一日二勤務」の入力ができます。

「パターン型 シフト管理」についてはこちら
http://www.byebye-timecard.net/about/management_system/shift_management_by_pattern.html

「時刻型 シフト管理」についてはこちら
http://www.byebye-timecard.net/about/management_system/shift_management_by_time.html

複雑な集計ルールへの対応

このユーザーさん固有の事情として、残業時間の集計について厳密かつ複雑なルールで運用されており、導入時にはそれをそのままシステム化することが求められました。

中でも、「2ヶ月で81時間超」「1年間で360時間超」(どちらも36協定の限度時間ですね)を正確に把握する必要がありましたが、当時のバイバイ タイムカードのユーザーさんには、このルールへの対応事例がありませんでした。
先行事例のない要件に対してどう対応するか、導入担当メンバーの検討の結果、「当時開発したての出来立てほやほやの新機能」を「本来の目的とは異なる使い方で応用する」というアクロバティックな方法で実現できることがわかり、無事にシステム導入を進めることができました。 (都合により詳細に触れられなくてすみません。)

ネオレックスは、「バイバイ タイムカード」という勤怠管理システムを10年以上にわたり提供を続けていますが、このような「先行事例のない」(=誰も挑戦したことのない)案件は、今でもたくさん出てきます。その度に関係者一丸となって知恵を絞り、お客さまにとって最適な提案をする(時には一からまるごと開発することもあります)、そんな挑戦をネオレックスは続けています。

(小島 大輔)

ネオレックスの取り組み「BTユーザーさん紹介」についてはこちら
https://www.byebye-timecard.net/blog/2015/03/bt-2.html

第10回 勤怠管理ユーザーさん事例【旅客サービス・高速路線バス業 150名】

こんにちは。コンサルティングチームの坂野です。ネオレックスでは、"全メンバーが1社1社のお客さまを知ることで、さらなるお客さま満足向上を目指す"ために、「BT(バイバイ タイムカード)ユーザーさん紹介」を毎週行っています。

今回紹介するのは、首都圏の主要空港における旅客サービス業、高速路線バス業のお客様です。

勤怠管理システム「バイバイ タイムカード」ユーザーさん紹介、旅客サービス・高速路線バス業のイメージ写真

打刻方法

このお客様では、サービスセンターや営業所で働く事務員さんのほか、バスの乗務員さんの勤怠を管理しています。打刻はICカード(FeliCa)を専用のリーダーで読み取ることで行います。

勤怠管理システム導入前

バイバイ タイムカード導入前は紙のタイムカードで出退勤を記録していました。給与計算の際は、総務課などの数名の担当者が手分けして、タイムカードの出退勤時刻を表計算ソフトへ入力するなど月に約40時間もの事務作業が発生していたそうです。

バイバイ タイムカードにより、打刻の記録から給与計算用の集計までシステム化されたことで、担当者の事務作業は月間約3時間に短縮されたとのことです。その名のとおり、タイムカードに「バイバイ」した効果が表れていますね。

勤怠管理システム導入後

2008年の導入開始から5年後の2013年には、バス事業の開始に伴い、新しく乗務員の集計ルールを追加しました。
導入当初から、お客様特有の多様な勤務シフトパターン(当時約50種類)に対応するために、「パターン型シフト」機能をご利用いただいていましたが、バス乗務員の勤怠管理においても、ますますご活用いただいています。現在では、約150種類もの勤務シフトがパターンとして登録されており、さまざまな乗務ダイヤに合わせて日々のシフトを組むことができています。

ちなみに、パターン型シフトで管理できるのは始業時刻と終業時刻だけではありません。
例えば乗務員の勤務では、「手待時間」と呼ばれる実作業に従事していないものの、休憩時間とは異なる待機時間が発生することがあります。この手待時間についても、休憩時間や労働時間とは別にそれぞれのシフトごとに管理しています。

お客様の勤務形態に合わせて柔軟に対応できる点も、バイバイ タイムカードの強みだと思っております。

(坂野 元紀)

ネオレックスの取り組み「BTユーザーさん紹介」についてはこちら
https://www.byebye-timecard.net/blog/2015/03/bt-2.html

第9回 勤怠管理ユーザーさん事例【携帯電話販売・代理店 4700名】

こんにちは! QM(Quality Management)チームの川畑です。

ネオレックスでは、"全メンバーが1社1社のお客さまを知ることで、さらなるお客さま満足向上を目指す"ために、「BT(バイバイ タイムカード)ユーザーさん紹介」を毎週行っています。

私は全国で展開されている、携帯ショップのユーザーさんについて紹介をしました。
このお客様は携帯電話・スマートフォン・タブレット端末などを販売しているということもあり、iPadを打刻機としてご利用いただいています。

ユーザーさん事例「携帯電話販売・代理店」業イメージ図

今回はお客様にまつわる特徴的な3つのバイバイ タイムカード利用方法を紹介したいと思います。

店舗数の急増にもスピード対応

このお客様は当初、約140店でご利用がスタートしました。

それが2年ほど経った現在では、なんと600店を超える販売店にてご利用いただいています。しかも、ご利用いただける店舗の数は現在も増え続けています!

インターネットさえつながっていれば、全国どこでもすぐにご利用可能な「クラウド型の勤怠管理システム」だからこそ店舗数の急増にもスピーディーに対応できます。

一日に複数店舗で勤務があっても集計可能

このお客様では一日のうちに複数の店舗で勤務するケースがあり、勤務した店舗ごとに打刻を行う想定となっています。

特筆するべきは、一日何店舗での勤務でもシステムで対応できるというところです。一日に何個でも打刻を処理できる「バイバイ タイムカード」ならではの仕組みとなっています。

ミーティング記録に打刻を活用

予備の打刻機を"ミーティング用"としてご利用いただいていました。ご利用方法は、打刻機をミーティング会場に持っていき、会議参加者にINとOUTの打刻を行ってもらいます。 従業員の会議時間を集計する目的で、このような打刻機の利用が行われていました。

打刻と言えば単に勤務開始・終了時刻を記録するものという先入観があるものですが、「このような使い方もできる」という例として、紹介させていただきました。

この例のように、広く勤怠に関わることでしたら、バイバイ タイムカードを利用することで思わぬ業務改善ができるかもしれません。是非お気軽にご相談ください!

以上、3点の特徴を紹介させていただきました。
今後も皆さまに快適に勤怠管理システムをご利用いただけるよう、さらなる便利な機能をご提案・ご提供していきたいと思います!

(川畑耕介)

ネオレックスの取り組み「BTユーザーさん紹介」についてはこちら
https://www.byebye-timecard.net/blog/2015/03/bt-2.html

第8回 勤怠管理ユーザーさん事例【インターネットサポート業 250名】

こんにちは、入社2年目の天筒です。

ネオレックスでは、"全メンバーが1社1社のお客さまを知ることで、さらなるお客さま満足向上を目指す"ために、「BT(バイバイ タイムカード)ユーザーさん紹介」を毎週行っています。
今回は、インターネットサポート業のユーザーさんをご紹介します。

お客様の業務内容

このお客さまは、主にインターネットの掲示板やSNSなどへの書き込み内容のモニタリングを行っています。ツールによる書き込みのフィルタリングだけでなく、目視による確認も行うことで重大な書き込みや有用なデータの発見・報告を行っているのが特長です。
全国にまたがる4つの事業所で、アルバイトさんの勤怠管理にiPadを打刻機とした「バイバイ タイムカード」をご利用いただいています。

勤怠管理のユーザーさん、インターネットサポート業のイメージ図

ご導入のきっかけ

導入前に使っていたパッケージの勤怠管理ソフトでは、修正は月の最後にしかできないなど効率が悪かったため、「バイバイ タイムカード」をお使いいただくようになりました。4年間、継続して使っていただいています。

ご導入後

最近、会社の規模の拡大を理由に、年次有給休暇の管理も「バイバイ タイムカード」で行うこととなりました。それに伴い、お客様から「有休・代休・振休 付与・残数管理」オプションの利用申し込みをいただいており、現在対応を進めています。
従来は「バイバイ タイムカード」のシステム外で有休の付与・残数管理を行っていましたが、このオプション利用で「バイバイ タイムカード」上で有休を付与し、有休残数をリアルタイムで確認できるようになります。
このように、会社の労務管理状況の変化があっても、柔軟に対応できることが「バイバイ タイムカード」の特長です。

勤怠管理「バイバイ タイムカード」のコンサルティングチーム

ネオレックス自慢のコンサルティングチームは、様々な勤怠管理の形態や「バイバイ タイムカード」のシステムに精通しております。新機能の追加申し込みに対しても、お客さまのご要望に沿えるよう、責任を持って対応いたします。

(天筒智也 )

ネオレックスの取り組み「BTユーザーさん紹介」についてはこちら
https://www.byebye-timecard.net/blog/2015/03/bt-2.html

  • バイバイ タイムカード日記

このページの先頭へ