ネオレックスの風景

  • 神楽坂ショールーム
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 概算見積もり

新人4人、1週間勤務してみての感想①

コンサルティングチーム所属の石嶌です。
今年も4名の新人メンバーがネオレックスで一緒に仕事をする仲間になりました。入社から2週間が経ちますが、4人はどんな社会人生活をスタートしたのでしょうか?それぞれに聞いたネオレックスの率直な印象や感想を、2回に分けて紹介していきます。

2017年新入社員4名の紹介写真です。

最初はコンサルティングチーム所属の岩本くん!

「ネオレックスの温かさ」

私は地元が福岡、大学が京都ということでこの春から名古屋に住み始めました。(名古屋に縁もゆかりもない社員は社内に僕だけだそうです)そんなわけで不安や寂しさを持ってネオレックスに入社しましたが、なんと3日目には、私の趣味がギターであるということで社内バンドに誘っていただくなど仕事以外の部分でもネオレックスの方は歓迎してくれました。

仕事の方はまだ研修中ですが、新人それぞれに課題が与えられ、まずは自分の力でそれを乗り越えることが求められます。しかし、社内では質問が歓迎される雰囲気で、問題にぶつかったときには自分から質問に行くと先輩方が丁寧に優しく教えてくれます。

このような、ネオレックスの先輩方が作る温かい雰囲気の中で寂しさや不安が和らぎ、仕事も仕事以外の部分も伸び伸びと過ごすことができています。

岩本康平

続いて、同じくコンサルティングチーム所属の今枝くん!

「少人数だからこそ」

入社して1週間が経ちました。

社内は少人数なうえに先輩方も個性的な方が多くて、もう全員の名前を覚えてしまいました(笑)それぞれいろんな趣味を持ってる人がいるので、お昼休みはよく趣味の話をしています。

社会人になって環境は変化しましたが、ある程度の清潔さがあればスーツでなくてもいいというように社内は良い意味で「きっちりかっちりしすぎていない」ので肩肘張り過ぎずに、適度の緊張感で過ごせています。

まだ入社したばかりで当然できることは少ないですが、先輩方の仕事をする姿に毎日刺激を受けています。早くできることを増やし、成長していきたいです。

今枝昇平

次回、残り2名の感想を紹介しますので、よろしければこちらもご覧ください!

(石嶌 将)

ネオレックスの年末イベント

ネオレックスでは、毎年ちょっとユニークな忘年会をしています。

手作りでゲームをしたり、クイズをしたり。
ポイントを集計するシステムは、クラウド勤怠管理システム「バイバイ タイムカード」のプラットホームを利用して作っていたりもします。

年末イベントでバイバイ タイムカードのシステムを使っています。

今回は「年末イベント」と呼んでいるこのイベントをプロのカメラマンの方に撮影してもらいました。
とてもステキな動画に仕上がりましたので、ご覧いただけたら嬉しいです。

また、ネオレックスのコラムページで詳しい紹介もしていますので、よろしければこちらもご覧ください。
http://www.neorex.co.jp/column/year-end.html

(駒井拓央)

2017年のネオレックスのテーマは「パラダイムシフト」

新年あけましておめでとうございます。
コンサルティングチームの石嶌です。

今年もネオレックスメンバー全員で熱田神宮にお参りしてきました。

2017年1月5日ネオレックス仕事始めにて熱田神宮での集合写真

さて、ネオレックスでは、毎年、NX(ネオレックス)テーマを掲げ全社で取り組んでいます。

2017年のNXテーマは、「パラダイムシフト」です。

このNXテーマに込められた思いについて社長から話がありましたので紹介します。

要約
-------
Wikipediaによると、"パラダイムシフト(英: paradigm shift)とは、その時代や分野において当然のことと考えられていた認識や思想、社会全体の価値観などが革命的にもしくは劇的に変化することをいう。"(Wikipedia)と記載されています。

ネオレックスは今年で30周年を迎えます。
また、まもなく社内改装が完了し、はたらく環境も大きく変化します。
営業面では、バイバイ タイムカードが昨年度の3倍のペースで新規申し込みいただきました。
こういった「節目」「環境の変化」「市場の変化」などをチャンスととらえ、今後10年、20年、30年先のネオレックスを形づくっていくパラダイムシフトを実現していきましょう。

「パラダイムシフト」は、「7つの習慣」(スティーブン・R・コヴィー著)の中でも重要なポイントとして出てきますので、そこだけでもぜひ読んでみてください。
(以上)
-------


クラウド勤怠管理システム「バイバイ タイムカード」は高機能ゆえに設定箇所が膨大にあるのですが、3年目にしてやっと全貌を掴めてきました。今年のNXテーマ「パラダイムシフト」達成に向けて、今ある慣例や習慣を良い方向に打ち砕くような変革を狙っていきたいと思います!

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2017年のネオレックスのテーマ「パラダイムシフト」

(石嶌 将)

クラウドサービスの避難訓練

QM(品質管理)チームの佐原です。

クラウド勤怠管理システム「バイバイ タイムカード」を開発、提供するネオレックスでは、毎年システムの避難訓練を行っており、今年も11月の初旬に実施しました。

今回は、私達が実施する「バイバイ タイムカードの避難訓練」(略してBT避難訓練)を紹介します。

ネオレックスサーバーの避難訓練のイメージ図

BT避難訓練とは

クラウド勤怠管理システム「バイバイ タイムカード」には、関東にあるメインのサーバーシステムとは別に、中部地区にサブサーバーシステムが用意されています。

大災害などにより万一メインのサーバーシステムが利用できなくなった時には、地域分散されたサブサーバーシステムに運用を切り替えることによってサービス提供を継続することができるようになっています。

非常時にも切替がきちんとできるよう、サブサーバーへの切替訓練※を毎年行っています。
※実際にサブサーバーへ切り替えるわけではありません。

関係者が主体的に動くことができるよう工夫する

訓練は、手順書を兼ねたチェックリストをベースに進行します。

今回は、関東地方で地震による大規模災害が発生し、メインのサーバーシステムに接続できない状況が発生したことを想定した切替訓練を行いました。

チェックリストには、各メンバーが取るべき行動や、対象となるサーバーとネットワーク経路等の環境情報など「誰が、どこで、何を」すべきかといったことを記載しています。また、災害情報など刻々と変化するものについて繰り返し確認すべきことや、 重要な行動を取る際の判断のポイントとなることを書き添え、連絡や連携、状況把握、対処の目的を理解できるよう工夫しています。

背景や目的が理解できれば、実際の災害時には関係者が主体的に動き、柔軟な対応ができるのではないかと考えています。

また、年数を経るに従って、各種環境(人・モノ)、条件等が変化してきますのでこれまでの手順に不具合が出ていないか、点検することも訓練の大事なポイントです。

想像力を発揮することが大切

2014年にサーバー群を刷新して早くも2年が経過し、各機器の構成にも変化が出ています。今回の訓練では、新たに加わった機器や手順の再確認ができ、安全で迅速な切替に役立つ成果が得られました。

また、訓練後の振り返りでは既存の仕組みを利用して新たに機器類の状況を監視する案をアウトプットし、改善していくことを確認できました。

実際に災害に遭遇したときは、訓練で想定したこと以外に様々な条件・状況を考慮した対応、判断が必要となってきます。

これまでに訓練で取り組んできたことを踏まえながらも現在や近い将来主流となる技術や製品、サービスにも目を向け、やっておけると良いことなど、想像力を発揮しながら訓練に取り組んでいきたいと考えています。

過去の訓練の様子はこちら
https://www.byebye-timecard.net/blog/2013/11/bt-1.html

【2016年度入社式】ようこそネオレックスへ!

4月1日、ネオレックスに3名の新卒メンバーが加わりました。

2016年4月1日ネオレックス入社式の記念写真

ようこそネオレックスへ!
共に歩む仲間が増え、とてもうれしく思います。
さて、入社式での社長のお話について紹介します。

(要約)
社会人の先輩としてアドバイスをしたいと思います。
新人のときは「素直にがむしゃら」にやって下さい。

「素直」については3つあります。
一つ目は、「素直に聞きましょう」です。
それぞれが様々な経験を積んできていると思いますが、今日からは社会人として新たなスタートです。先輩たちのアドバイスなど、まずは素直に受け入れてみて下さい。

二つ目は、「素直に質問する」です。
疑問に思ったこと、理解できなかったことは恥ずかしがったりせず素直に質問して下さい。誤解があるかもしれないですし、もしかしたら長年続けてきた慣習が間違っていることもあるかもしれません。そういったことに気付くのも、新鮮な目を持つみなさんに期待するところです。

三つ目は、「素直に相談する」です。
初めての仕事、社会人としてのスタートには、困ったことがあったりしんどいことがあったりするかもしれません。そんな時は、ぜひ素直に相談してください。ここにいる全員が、皆さんをサポートしたいと思っています。一人で抱え込まず、素直に相談してください。

「がむしゃら」については、文字通りがむしゃらにやって下さい。
誰よりも工夫して、誰よりも確実に、誰よりも早く、など、どれか1つでもいいので、とことんやってみると良いと思います。手の抜きどころやいい塩梅を覚えるのはずっと先でいいので、まずはがむしゃらに取り組んで、どんどん経験を積んでいって下さい。
(以上)

私が入社した2年前をふり返ってみると、右も左もわからないことだらけで、そんな状況でも前に進むには、がむしゃらにやってみることがとても効果的だったとしみじみ感じています。新人の3人には、社長のアドバイスを素直に聞いて、どんどん活躍していってほしいなと思いました。私も素直さを忘れず、そして後輩たちの相談にのれるようがんばっていきたいと思います。

(石嶌 将)

2016年のネオレックスのテーマは、「シナジーを創り出す」

あけましておめでとうございます。
コンサルチームの石嶌です。

昨年も紹介させていただきましたが、
ネオレックスでは、一年を通して全社で取り組むテーマを掲げ、より良い会社としていけるよう頑張っています。
https://www.byebye-timecard.net/blog/2015/01/2015NXTheme.html

2016newyear.jpeg

続きを読む...

2014年度「キラリ!」大賞決定。いいとこみつけよ

ネオレックスでは、4年前から「キラリメール」という取り組みを行っています。

これは、社内で見つけたメンバーの「キラリ!」を毎週報告しあうメールで、その人の行動や社内外での対応、考え方などなんでもかまいません。
2014年度は、メンバー5人が発信者となり活動しました。
そして今回、この1年を通してもっとも素晴らしいキラリ!を5人に選んでもらいました。

続きを読む...

【入社式】新卒メンバーへのお願い

neorex2015.jpg

4月1日、今年もネオレックスに3名の新卒メンバーを迎えることが出来ました!

今朝の入社式で、私が話した「3つのお願い」について紹介したいと思います。

続きを読む...

今年のネオレックスのテーマは、「一歩前へ」!!

新年明けましておめでとうございます。
新人でコンサルチームの石嶌です。

ネオレックスでは、一年を通して全社で取り組むテーマを掲げ、より良い会社としていけるよう頑張っています。

2015年初詣@熱田神宮

そんなネオレックスの今年のテーマは、「一歩前へ」です。

続きを読む...

ネオレックス ヘッドホン祭り

こんにちは、開発チームの山下です。
今回は、ネオレックスのイベントの紹介です。
ネオレックスは、クラウド勤怠管理システム 「バイバイ タイムカード」の開発、提供をする一方で、有志が様々なイベント企画し、楽しんでいます。

今回のイベント名は

「ネオレックス ヘッドホン祭り」

です。

このイベントは、あまり聴く事ができないハイエンドオーディオサウンドを聴いてみようというイベントで、機器を持っている人が持ち寄って、みんなに聴いてもらうものです。

ハイエンドオーディオサウンドは、興味がないとなかなか聴く機会がありません。ショールームやイベントに行ってまで聴いてみようという方はほとんどいらっしゃいません...。

ということで、実際に聴いてもらい、興味を持ってもらって、みんなを引き込...ゲフンゲフン。

続きを読む...

  • バイバイ タイムカード日記

このページの先頭へ