低速の超格安SIMをクラウドタイムレコーダーで使ってみた

2016年6月7日 18:35
  • 神楽坂ショールーム
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 概算見積もり

クラウド勤怠管理システム「バイバイ タイムカード」のユーザーさんの中には、インターネット環境のない現場をもつお客様もいらっしゃいます。そういった現場へ「バイバイ タイムカード」を導入していただく場合、これまではプロバイダ契約をしていただくか、Wi-Fiルーターなどを契約していただいていました。それを機に様々なクラウドサービスの利用を開始されるお客様は、新たな回線コストも受け入れていただけるのですが、勤怠管理のみへの利用の場合、この通信コストがネックになって、導入を見送るケースもありました。

そんな中、先日ロケットモバイルさんから発表された「神プラン」は、私たちのお客様にピッタリなのではないかと思い、さっそく試してみることにしました。
ロケットモバイル:https://rokemoba.com/

ロケットモバイルのSIM

その前に「神プラン」の簡単な説明です。
月額利用料:298円/月(税抜)
最大受信速度:200kbps
通信容量制限:なし
つまり低速インターネット通信なら、月額298円で使い放題というサービスです。(2016年6月1日現在)

まず、SIMをiPadにさします。 iPadにSIMをいれます

次に、「バイバイ タイムカード for iPad」での打刻をご覧ください。

いかがですか?
まったくストレスなく、クラウドタイムレコーダーとして利用することができています。

続いて、有給休暇の申請操作を見てみましょう。

こちらも全く問題なく使えそうです!

快適な動作を目指し、トラフィックを最小限に抑えることを心がけて開発してきたことが、こうした結果を生んでくれているのかもしれません。 正式にはネオレックスのQM(クオリティーマネージメント)チームの検証を受ける必要はありますが、超格安SIMは、お客様に新たな選択肢をご提供できる楽しみなサービスになりそうです。

【その他の格安SIM】
IoT向けのデータ通信SIMとして他にも様々なサービスが提供され始めています。

(駒井拓央)

  • バイバイ タイムカード日記

このページの先頭へ