高度プロフェッショナル制度(ホワイトカラーエグゼンプション)の時間管理

先日のブログで取り上げた、労働政策審議会労働条件分科会の「今後の労働時間法制等の在り方について(報告書案)」の中で、もう一つ興味深い内容がありましたので紹介させていただきます。 注目が集まっている高度プロフェッショナル制度(ホワイトカラーエグゼンプション)、最大の特徴は時間ではなく成果により評価する点です。 一方で、報告書案の高度プロフェッショナル制度には<健康管理時間>という項目が設けられており、そこには「割増賃金支払の基礎としての労働時間を把握する必要はないが、健康確保の観点から健康管理時間を把握する必要がある」ことが記載されています。さらに、「健康管理時間の把握方法については、客...

月60時間超の残業、5割増の中小企業への適用時期ついて

クラウド勤怠管理システム「バイバイ タイムカード」、コンサルティングチームリーダーの武井です。 先日の労働政策審議会労働条件分科会において、「今後の労働時間法制等の在り方について(報告書案)」が示されました。 高度プロフェッショナル制度(ホワイトカラーエグゼンプション)や年休の取得義務化などに注目が集まっている中、月60時間超の残業代5割増の中小企業への適用についても大きなが動きがありましたので、レポートさせていただきます。 もともと平成22年4月1日に施行された改正労働基準法では「現在従業員数が300人超の大企業に限り、1ヶ月60時間を超えた場合の割増賃金率を5割以上に引き上げる」...

  • バイバイ タイムカード日記

このページの先頭へ