97歳のメール

弊社開発メンバ、畠山さんのおばあちゃんのお話が新聞に掲載されました。 さすがはITスペシャリストのおばあちゃん、97歳でメールを駆使しているんですね・・・ ----- 以下、毎日新聞 2009年6月5日 東京朝刊より こもれび:97歳のメール  さいたま市にある介護付き老人ホーム。97歳の深堀初枝さんはバッグから携帯電話を取り出すと、丁寧に文字を入力し、千葉県に住む四女(59)に送った。「今日は何してますか?はつえ」  メールを覚えて6年になる。それまでは携帯電話を使ったこともなかった。年を重ねて耳が遠くなると、離れて暮らす子や孫の電話の声が聞き取りにくくなった。  「お互いに大き...

  • バイバイ タイムカード日記

このページの先頭へ