ログインのセキュリティ

2006年12月17日 20:38
  • 神楽坂ショールーム
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 概算見積もり

ASPのシステムを利用する際には、一般的にIDとパスワードが利用されます。
このIDとパスワードを入力する「ログイン画面」は、各ユーザー統一のものとなっていることが多いのではないかと思います。

この場合、ランダムにID、パスワードを入力することによる侵入の危険性が高くなります。
ログイン画面が通常のWebサイト上にあり、誰でも簡単に見ることが出来るようになっていればなおさらです。

バイバイ タイムカード ログイン画面

そこでバイバイ タイムカードでは、ログイン画面のURLをお客さんごとに変えることにしました。
それぞれのお客さんのURLはそのお客さんしか知らず、そのURLも暗号化された、100文字前後の長い長い文字列になっていて、簡単には見つけることが出来ません。

もちろんこの対応によって第三者による不正ログインを完全に回避することが出来るわけではありませんが、一般的なシステムに比べると相当なセキュリティ強化につながっていると思います。

簡単。でも安心、安全。

出来ることから一歩ずつ、弛まぬ努力と工夫を続けていきます。

  • バイバイ タイムカード日記

このページの先頭へ