実は今日で3周年

2006年10月27日 20:51
  • 神楽坂ショールーム
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 概算見積もり

バイバイ タイムカードの提供開始発表は、2003年10月27日。

実は今日で、3周年です。

3周年を迎えて思うことは、「ここまで来たなぁ」ということと、「まだまだだなぁ」ということです。

最近新規で提案させてもらっているお客さんから、「バイバイ タイムカードは選べる機能が多過ぎて、どう組み合わせようか迷っちゃう」とか、「色々あり過ぎて、説明を聞かないと分からない」といったお話を聞くことがあります。

思えば、サービス提供を開始した3年前は、ほとんど機能もなく、「あれ出来ないの?」、「これも出来ないの?」と言われては、いつも「つくります!」と言って開発を続けて来ました。

有休管理機能、シフト管理機能、バーグラフ、リアルタイム人件費といった各種の機能や、出勤・退勤と休憩・中抜けのまるめ単位を別々に制御したり、週40時間超の時間外処理のように月度をまたぐ集計に対応したり・・・

自分達でも、「出来て当たり前だよなぁ」と思う機能もあれば、「え、そんなニーズがあるんだ!」と驚いてしまうような機能もあり。でも、とにかくどんどんつくる。そうやってここまで来ました。

そして最近では、「機能が多過ぎる」と言って貰えるようになった。
とても感慨深いです。

でも次に考えなければいけない事は、増え続ける機能を、いかに分かりやすくまとめあげ、伝えるかということ。

どんな機能なのか?どんな人にピッタリなのか?そういったことを、すっきりと簡単に伝えられるように、考えを整理して、機能を強化して、資料を改訂して。そういった努力をしていかないと、折角のここまでの成果が、お客さんのためにならなくなってしまう。

そしてそのような対応がまだちゃんと出来ていないから、「機能が多過ぎる」といった声が出てきてしまうのだと思います。

だから、「ここまで来たなぁ」と思うと同時に、「まだまだだなぁ」と思う、今日この頃です。


もちろん、これからもどんどん開発を続けていきます!

ネオレックスは技術者の集団であり、開発をする会社です。努力するだけでも、工夫するだけでもなく、「努力と工夫」でこれからもバイバイ タイムカードを育てて生きたいと思いますので、今後とも、どうぞよろしくお願いします!

  • バイバイ タイムカード日記

このページの先頭へ